• ブラックInstagramのアイコン

 

© 2017 HOMESECTION , INC.

​​ご売却において当社の役割

​​売却額の最大化を図り、全てサポートします。

不動産情報はインターネットの進化により、相場などについて自分で調べることがある程度可能に。

このような時代に私達プロが行うべきこと。求められることは何か?

・より高く売れる工夫をする。

・正確な情報をより多く提供する。

・安全なお取引にする。​

​・都度サポートを行う。

・販売活動をしっかり行う。

より高く売るには?

あらゆる面において競争力をもつように工夫することだと考えます。

工夫内容は以下に少しだけ記載しています。詳細は弊社にお声掛けいただける方にのみお伝えいたします。

適正価格なのか?どのように進めたら良いのか?

よほど不動産事情に詳しくない限り、判断することは難しいと思います。

やはり、プロが活躍できる場があります。弊社は以下サービスを提供します。​

1.販売中物件と成約済み物件の情報提供。

ネット上に出ている競合物件情報を全て確認し、情報提供いたします。

また、不動産業者間の情報流通サイト、REINSの情報も全て提供します。

成約済みの物件情報も提供します。

​これらにより、売却価格相場をある程度イメージしていただくことができます。

2.わかりやすくご説明し、正確な情報をお届けする。

契約書をわかりやすくご説明すること。住宅ローン完済や売却代金を受け取るまでの流れ、当社の営業活動内容もきちんとご説明いたします。

また、税金、法律など、少しの知識しか持たない弊社が専門外のことでアドバイスをすることはありません。どのような分野においても、深い知識と経験が必要かつ大切であり、正しい知識を提供することが幸せな方向へと導くことを知っています。弊社は専門外のことについては、その分野のプロに相談し、お客様へその情報を提供いたします。

3.売却価格の最大化を図ります。

資産価値=競争力があること。と考えています。

まずは、市場をしっかりと調査し、売却を検討中の不動産がどのような競争力をもっているかを徹底的に分析します。強みを知ることで、ターゲット層やアピールポイントが見えてきます。

 

ターゲット層が特定できたら、商品の見せ方を検討します。

室内が汚い場合は、壁紙交換やクリーニングを行った方が高く売れるとのご提案を行います。

 

あまりにも汚い場合は、一般の方には印象が悪く、前向きに検討いただけないケースが多く、不動産買取業者さん向けの商品となり、売却価格が安くなってしまう可能性が高まります。よって、このような場合は、一部リフォームを行った方が良いとのご提案をします。一方で、売却時にリフォーム代などの追加費用は出したくないでしょうから、諸事情に合わせていくつかのプランをご提案させていただきます。

4.安心安全なお取引にする。

販売開始前に対象物件の調査を必ず行います。調査とは、室内設備の不具合や故障箇所の確認。マンションであれば管理組合の積立金額や規約の調査なども行います。他にも自治体で定められた土地についての建ぺい率や容積率など。また、売主様が売却代金を受け取った際に発生する税金についても事前に確認します。

これは、契約成立後の問題発生を無くす目的です。購入いただく方に対して、きちんとした情報提供をしないことで問題発生に繋がります。必要があれば建築士の先生にも建物調査を依頼したうえで販売を行います。

売主・買主双方にとって、より安心して契約を行える環境を整えます。

 

また、売買契約内容についても、売主様にとって不利な要望があれば、きちんとお伝えし、相手方と調整を図り、売却後のことも見据えて進めます。

不動産の契約書は長々と難しい言葉が書いてあり、普段様々な契約書を読み慣れていない方にとっては理解し辛いものだと思います。また、発行された契約書が一般的な内容であるかどうかの判断は、プロでない限り、困難なことではないでしょうか。

このような不安を少しでも多く払拭できるように、希望される方にはご契約前の事前説明を行っております。基本的には、事前に雛形をメール等でお渡しすることで不安なくご契約当日をむかえて頂くことができます。また、弊社が作成する契約書はすべて全日本不動産協会の書式を使用しています。契約書各ページには、協会作成の書式であることの記載があります。この書式は、全日本不動産協会が不動産売買取引にあたり、調査•記載が必要であると判断した必要事項を網羅し、条文もすべて協会が作成した条文を記載しています。お客様にとって一つの安心材料となるのではないでしょうか。