依頼する不動産会社担当者の重要さ。


おはようございます!2時半起きのさいとうです。

皆さまお元気でしょうか?お元気でしたらなによりです。


今日は久しぶりに「不動産会社、担当者選びは重要である!!」と思いましたので、ブログを書いています。


昨日は、お世話になっているお客様からのご依頼で、購入検討物件の立会いに。

そこで出会った売主さんのお話を聴いて思ったことがこのブログのタイトルです。


誰もが知っているような大手不動産会社に売却を依頼したが、自分の要望とは違う方向で、売却の話を進められてしまった。とのこと。


高額な不動産の取引、多くの方が大きな不動産会社であれば安心感があり、依頼されるでしょう。しかし、要望に対し、応えれるかどうかは、担当者によると感じます。


性格の相性もあると思いますが、最低限、要望に副う方向で進めることはしてほしいものです。おそらく、その大手不動産会社の担当の方は、ノルマなどあり、会社or個人の利益を優先してしまったのだろうなと感じました。


ぼくも利益は追求していますが、懸命に動き続ければ、利益はきちんと付いてくるだろうと思って動いています。


今後も学ぶことを怠らず準備をし、声をかけてくださる方の役に立てるような人間を目指します。読んでくださった方、ありがとうございます。今日も良い一日を!

  • ブラックInstagramのアイコン

 

© 2017 HOMESECTION , INC.